form_ue_blog.gif

このメール講座(無料)は、ステップメールの仕組みを利用しています。 メールマガジンとは異なり、1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。詳しくはこちら

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス

form_bottom.gif

セリフ一覧(第200回〜第299回)

セリフ一覧(第200回〜第299回)

★第299回
"My passion for you is so intense. It scares me. Can't you see I've submerged it under a mask of hostile acts and cruel words?"
(あなたにひどく夢中なの。怖いくらいに。とげとげしい振る舞いと非情な言葉の仮面の下にあなたへの愛情を隠してるってわからない?)
― 『スコルピオンの恋まじない』

★第298回
"There's no place like home."
(おうちが一番)
― 『オズの魔法使い』

★第297回
"Getting married was one of the best things I ever did."
(結婚は私の人生で最高の出来事の一つだったんだよ)
― 『プロポーズ』

★第296回
"Everyone thinks I live in silence. It's not true. My head is constantly filled with sound. It never stops."
(誰もが私は音のない世界を生きていると思っている。そうじゃないんだ。私の頭は音でいつも満ちあふれている。とどまることなく)
― 『敬愛なるベートーヴェン』

★第295回
"Don't let it beat you."
(そんなことで打ちのめされないで)
― 『キット・キトリッジ アメリカン・ガール・ミステリー』

★第294回
"When you least expect it, something great might come along, something better than you even planned for."
(思いもかけないときに、何か素晴らしいことがやって来るかもしれないんだ、計画していた以上にいいものがな)
― 『ポリーmy love』

★第293回
"No matter how loud you shout, you will not drown out the voice of the people!"
(あなたがどんなに声高に叫んでも、民衆の声は消えないのです!)
― 『アメイジング・グレイス』

★第292回
"I used to have this appetite for my life, and it's just gone. I want to go someplace where I can marvel at something."
(昔は自分の人生に貪欲だったのに、それが消えてしまったのよ。どこか目を見開くような場所へ行きたい)
― 『食べて、祈って、恋をして』

★第291回
"Keep your friends close and your enemies closer."
(友だちとは親密に、そして敵とはもっと親密にね)
― 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』

★第290回
"I think I like you better than I like myself."
(自分のこと以上にあなたのことが好きみたい)
― 『ハイスクール・ミュージカル2』

★第289回
"Did you ever feel like there was a whole other person inside you just looking for a way to come out?"
(自分の中に全く別の人間がいて、外に出る方法を探してるって感じたことは?)
― 『ハイスクール・ミュージカル』

★第288回
"Nothing makes me happier than the scent of orchids."
(蘭の香りほど私を幸せにしてくれるものはないわ)
― 『バーナード・アンド・ドリス』

★第287回
"Some things are more precious because they don't last."
(終わりがあればこそ貴重なものもあるのさ)
― 『ドリアン・グレイ』

★第286回
"History rewards the bold."
(歴史は勇敢な者たちにほほえむのだ)
― 『G.I.ジョー バック2リベンジ』

★第285回
"There's no wrong answer."
(間違った答えというものはないのよ)
― 『モナリザ・スマイル』

★第284回
"You can't live a fairy tale."
(人はおとぎ話を生きることはできないのよ)
― 『ニューヨークの恋人』

★第283回
"You've brought music back into the house."
(あなたはこの家に音楽をよみがえらせてくれた)
― 『サウンド・オブ・ミュージック』

★第282回
"We just haven't peaked yet."
(私たちのピークはこれからなのよ)
― 『スプリング・ブレイクダウン』

★第281回
"The best way to control your anger is to control your body."
(怒りを抑制する最良の方法は、身体を制御することだ)
― 『インクレディブル・ハルク』

★第280回
"Some things are worth the risk."
(リスクを冒すに値することもあるんだ)
― 『トロン:レガシー』

★第279回
"We don't always get what we want."
(求めるものがいつも手に入るとは限らないのよ)
― 『キルトに綴る愛』

★第278回
"You're only out of options when you stop looking for them."
(選択の余地がなくなるのは、探し求めるのをやめたときだけですよ)
― 『悪党にもラブソングを!』

★第277回
"Tempus fugit, pal. Whatever you're going to do, do it!"
(君、光陰矢のごとしだぞ。これから何をするにしても、さっさとやれ!)
― 『わかれ路』

★第276回
"The man is the head, but the woman is the neck, and she can turn the head any way she wants."
(男性は頭。でも女性は首なの。女性はどこでも望む方向に頭を動かせるのよ)
― 『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』

★第275回
"You can't have your dream without laying something on the line."
(何かを賭けずに夢なんて見られない)
― 『ザ・ゲーム』

★第274回
"Life's too short to live the same day twice, right?"
(人生って同じ日を繰り返すには短すぎるでしょ?)
― 『ウエディング宣言』

★第273回
"No one can diminish you but yourself."
(自分をおとしめるのは自分だけ)
― 『旅するジーンズと19歳の旅立ち』

★第272回
"Never take a job whose sole purpose is to make people feel imperfect."
(粗探ししかしない人とは、絶対仕事しちゃだめよ)
― 『恋の終わりの始め方』

★第271回
"Those who do not appreciate life do not deserve life."
(生に感謝しない者は、生きるに値しない)
― 『ソウ2』

★第270回
"You have me!"
(あなたには私がいるでしょ!)
― 『カンパニー・メン』

★第269回
"Allow yourself to live."
(人生を楽しめよ)
― 『賢く生きる恋のレシピ』

★第268回
"People do change."
(人は変わるものなの)
― 『恋するモンテカルロ』

★第267回
"You've got your whole life ahead of you."
(お前さんの人生はこれからだよ)
― 『ファイナル・デスティネーション』

★第266回
"Close your eyes and pretend it's all a bad dream. That's how I get by."
(目を閉じて、これは全部悪夢なんだって言い聞かせるんだ。そうやって俺は何とか切り抜けている)
― 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

★第265回
"Don't you want a little taste of the glory?"
(少し栄光を味わってみたくないのか?)
― 『ナチョ・リブレ 覆面の神様』

★第264回
"What I'm not sure about is if our lives have been so different from the lives of the people we save. We all complete."
(確信が持てないのは、私たちの人生が、私たちが救う人たちの人生と、そんなに違うものなのか、ということ。わたしたちは皆、終わりを迎えるのだ)
― 『わたしを離さないで』

★第263回
"It's the guys that don't think they need help that need help the most."
(自分には助けなんて必要ない、って思っている人たちこそ、最も助けを必要としているのよ)
― 『スプリング・ガーデンの恋人』

★第262回
"You do have a great smile."
(君は本当に笑顔が素敵だよ)
― 『微笑みをもう一度』

★第261回
"I want you to be happy. More than anything else I wanted to be the cause of happiness in you. But if I'm not, then I can't stand in the way."
(君には幸せでいてほしいんだ。何よりも、君の幸せを生み出す存在でありたかったんだ。でも、そうでないなら、僕は君の邪魔はできないよ)
― 『四角い恋愛関係』

★第260回
"I sometimes cry a lot for no reason."
(ときどきわけもなく大泣きしちゃうんだ)
― 『パンチドランク・ラブ』

★第259回
"Fall in love whenever you can."
(恋できるときに恋しておきなさいな)
― 『プラクティカル・マジック』

★第258回
"There are very few necessities in this world."
(この世に必需品なんてほとんどない)
― 『偶然の旅行者』

★第257回
"You're looking for obstacles rather than looking for magic."
(君は魔法というより、むしろ障害物を探しているんだよ)
― 『マイ・ビッグ・ファット・ドリーム』

★第256回
"I gave up years ago. It's my secret to happiness."
(僕は何年か前にあきらめたんだ。それが僕の幸せの秘訣だよ)
― 『ラッキー・ガール』

★第255回
"I wish I had your life."
(お前の人生を送ってみたいものだよ)
― 『チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?』

★第254回
"I'd choose you every time."
(いつだって君を選ぶよ)
― 『デート&ナイト』

★第253回
"I enjoyed talking to you more than maybe anyone in my entire life."
(君と話せて楽しかったよ、これまでの人生で多分誰よりも)
― 『イン・グッド・カンパニー』

★第252回
"I'll tear down the Eiffel Tower if I have to!"
(必要なら、エッフェル塔だって壊してやる!)
― 『96時間』

★第251回
"Go. Make us proud."
(行っておいで。がんばってくるんだ)
― 『青春の輝き』

★第250回
"Percy, you are not perfect. But that works for me because two perfect people in one relationship might be too much."
(パーシー、あなたは完ぺきじゃないわ。でも、私にはそれでいいの。だって一つの人間関係で二人とも完ぺきだと過剰だろうから)
― 『ゲス・フー/招かれざる恋人』

★第249回
"I can never decide whether Paris is more beautiful by day or by night."
(パリが昼と夜、どちらがより美しいかなんて、到底決められないわ)
― 『ミッドナイト・イン・パリ』

★第248回
"We're not meant to live forever."
(私たちは永遠に生きる定めにはないのよ)
― 『TIME/タイム』

★第247回
"I'd rather die today than live another day of this death!"
(明日も死んだように生きるなら、今日死んだほうがましよ!)
― 『スノーホワイト』

★第246回
"Sometimes things that are lost can be found again. Don't stop believing."
(無くなったものが再び見つかることだってあるんだ。信じることをやめないで)
― 『ロック・オブ・エイジズ』

★第245回
"You're not trying, you're whining."
(君は努力しているんじゃない、泣き言を言っているんだよ)
― 『プラダを着た悪魔』

★第244回
"I have to protect the one thing that I can't live without. That's you."
(一つ守らなきゃいけないものがあるんだ、僕の人生に欠かせない存在。君だよ)
― 『アイアンマン3』

★第243回
"When I'm with you, I'm just me."
(あなたと一緒にいると、自分らしくいられるの)
― 『ホワイト・プリンセス』

★第242回
"Not everybody heals as fast as you, Logan."
(誰もが君と同じぐらいすぐに癒えるわけではないんだよ、ローガン)
― 『X-MEN:ファイナル ディシジョン』

★第241回
"Sometimes anger can help you survive."
(怒りが身を助けてくれることだってあるのよ)
― 『X-MEN 2』

★第240回
"I think you should follow your instincts."
(直感を信じたほうがいいと思うんだ)
― 『X-メン』

★第239回
"I wish I could just give you a big hug."
(あなたのことをぎゅっと抱きしめられたらいいのに)
― 『愛が微笑む時』

★第238回
"No one is useless."
(役立たずの人なんていないよ)
― 『ジャックと天空の巨人』

★第237回
"I don't want my life to be over before it's even started."
(人生が始まる前に終わってしまうのは嫌なの)
― 『ラブ・ファクトリー』

★第236回
"Showing vulnerability and being vulnerable aren't the same thing."
(弱さを見せることと弱いことは同じじゃないんだよ)
― 『ハッピーエンドのできるまで』

★第235回
"I can't just sit around waiting for life to happen to me. I need to follow my instincts."
(人生が動き出すのをぼんやり待っていることはできないんだよ。自分の本能に従わなければ)
― 『ライラにお手あげ』

★第234回
"The one thing to remember is this is your life. Not theirs. You gotta do what makes you happy first, OK?"
(一つ覚えておかなきゃならないのは、これはお前さんの人生だ。他人の人生じゃない。まずは自分が幸せになることをしなきゃ、いいな?)
― 『彼女は最高』

★第233回
"A lot of great ideas sound completely ridiculous at first."
(数々の素晴らしいアイデアだって、最初は全くばかげた話に聞えるんだよ)
― 『オー!マイ・ゴースト』

★第232回
"Too much love can be dangerous."
(過度の愛情は危険なこともあるわよ)
― 『マイアミ・ラプソディー』

★第231回
"You really should get some thrills in your life before you die."
(死ぬ前に人生のスリルを味ったほうが絶対いいよ)
― 『恋は嵐のように』

★第230回
"Call it preservation through destruction."
(壊すことで守るってことさ)
― 『グローリー・デイズ〜旅立ちの日〜』

★第229回
"I just wish I could freeze this moment and hold onto it."
(この瞬間を止めて、このままでいられたらいいのに)
― 『恋にあこがれて in N.Y.』

★第228回
"There's two sides to every story."
(どんな話にも裏と表があるものよ)
― 『明日の私に着がえたら』

★第227回
"Don't be afraid. I'm here."
(怖がらないで。僕がついてるから)
― 『キッド』

★第226回
"Be clever.
Be conscientious.
Be calm.
Be cooperative.
Be consistent.
Be creative.
And most important of all, be confident."

(賢くあれ。誠実であれ。穏和であれ。協力的であれ。一貫性を持て。創造的であれ。そして何よりも重要なのは、自信を持つことだ)
― 『ラブ in ローマ』

★第225回
"I feel like men are more romantic than women."
(女性より男性のほうがロマンチックな気がするんだ)
― 『ブルーバレンタイン』

★第224回
"It's like the end of the rainbow, you know, the little pot of gold. It's nice to believe in it because it actually gives you a direction to travel in."
(かなわぬ夢のようなものだろ。そうした夢を信じるのはいいことだ。信じることで旅の方角が現実に定まるから)
― 『恋愛上手になるために』

★第223回
"Tell me, don't you ever tire ... of playing second banana to little Miss Perfection?"
(教えてちょうだい、飽きてこない?かわいくて完ぺきなお譲さんの脇役を演じることは)
― 『鬼教師ミセス・ティングル』

★第222回
"Mom, you know, money can't buy happiness."
(お母さん、お金で幸せは買えないでしょ)
― 『オレンジカウンティ』

★第221回
"What defines us is how we rise after falling."
(挫折からどんなふうに立ち上がるかで、人は決まるんだよ)
― 『メイド・イン・マンハッタン』

★第220回
"When I'm with you, I feel so safe ... like I'm home."
(君と一緒にいると、すごく安心できるんだ・・・まるでわが家にいるみたいに)
― 『終わりで始まりの4日間』

★第219回
"You have made my life so wonderful."
(あなたのおかげで本当に素晴らしい人生になったわ)
― 『グッドナイト・ムーン』

★第218回
"You do make a difference in the world every day."
(君は本当に日々世界に変化をもたらしているんだよ)
― 『Mr.ディーズ』

★第217回
"I want us to be important to each other."
(お互いにとって、大切な存在でありたいんだ)
― 『恋する遺伝子』

★第216回
"Sometimes it takes more than love to sustain a marriage."
(結婚生活を維持するには、ときに愛情以上のものが必要になってくるのよ)
― 『ジャスト・マリッジ』

★第215回
"Perhaps some secrets should remain secret."
(たぶん、そっとしておくべき秘密もあるのね)
― 『カレの嘘と彼女のヒミツ』

★第214回
"There are two kinds of angry people: explosive and implosive."
(怒る人には二種類ある。爆発型と内に秘めるタイプだよ)
― 『N.Y.式ハッピー・セラピー』

★第213回
"Thank you so much for giving birth to me."
(僕を産んでくれて本当にありがとう)
― 『もしも昨日が選べたら』

★第212回
"When you read a book as a child, it becomes a part of your identity in a way that no other reading in your whole life does."
(子どものときの読書は、アイデンティティの一部となるのよ。その後の人生ではなしえないほどに)
― 『ユー・ガット・メール』

★第211回
"Everybody's good at something."
(誰にでも得意なことがあるものよ)
― 『プレシャス』

★第210回
"Being with you is the only way I can have a full and happy life."
(君と一緒にいるからこそ、僕は満ち足りた幸せな人生を送れるんだよ)
― 『50回目のファースト・キス』

★第209回
"We have no way of knowing what lies ahead in the future. All we can do is use the information at hand to make the best decision possible."
(未来に何が待ち受けているかは知るすべがない。われわれにできるのは、目の前にある情報を用いて、できるかぎり最善の判断を下すことだよ)
― 『ウェディング・クラッシャーズ』

★第208回
"If you're happy, I'm happy."
(君が幸せなら、僕も幸せだよ)
― 『イズント・シー・グレート』

★第207回
"Prejudice never shows much reason."
(偏見には大した根拠がないものだよ)
― 『アイ、ロボット』

★第206回
"Be the flame, not the moth."
(蛾ではなく、自身が炎となれ)
― 『カサノバ』

★第205回
"All of us, at some point, are forced to look at ourselves in the mirror and see who we really are."
(私たちは皆、人生のある時点で、鏡を見て自分の真の姿を直視せざるをえないのだよ)
― 『卒業の朝』

★第204回
"I know that there's something beautiful in my imperfections."
(欠点の中に、何かしら美しいものがあるんだと思う)
― 『クレイジー / ビューティフル』

★第203回
"Home is wherever you are."
(どこでも君のいるところがわが家なんだよ)
― 『彼と彼女の第2章』

★第202回
"We're so arrogant, aren't we?(中略)We don't realize what a privilege it is to grow old with someone."
(僕たちはひどく傲慢だよね。(中略)誰かと共に年を重ねることがどんなにありがたいことか、わかってないんだ)
― 『P.S. アイラヴユー』

★第201回
"I think that we should finish what we started."
(始めたことは終わらせるべきだと思うのよ)
― 『アメリカの災難』

★第200回
"Nothing's ever for sure, John. That's the only sure thing I do know."
(確実なことなんて何もないんだよ、ジョン。それだけが唯一、確かなことだ)
― 『ビューティフル・マインド』



form_ue.gif
このメール講座への登録を希望される方は、こちらのフォームからお申し込みください。
1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。
(無料)
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス


セリフ一覧(第100回〜第199回)

★第199回
"I'm pretty sure you're my soul mate."
(君は僕のソウルメイトに違いないよ)
― 『ラブ・アゲイン』

★第198回
"To live would be an awfully big adventure."
(生きていくことは、ものすごい大冒険かもね)
― 『フック』

★第197回
"I don't want to die! I haven't accomplished anything yet!"
(死にたくない!まだ何も成し遂げていないんだ!)
― 『オズ はじまりの戦い』

★第196回
"Things don't always go as planned."
(物事はときに計画通りには進まないこともあるのだよ)
― 『プレステージ』

★第195回
"You don't have to please others all the time."
(常時他人を喜ばせる必要はないんだよ)
― 『ある公爵夫人の生涯』

★第194回
"At my age, every day matters."
(私の年齢だと、1日1日が重要なのよ)
― 『ミス・ポター』

★第193回
"It's not too late, Arthur. You can do anything under the sun."
(まだ間に合うわ、アーサー。この世であなたは何だってできるのよ)
― 『ミスター・アーサー』

★第192回
"Love isn't like some enchanted evening. It isn't a fairy tale, or even love at first sight."
(愛はうっとりする夜みたいなものではないの。おとぎ話でもなく、ましてや、ひと目ぼれのことでもないのよ)
― 『ウェディング・プランナー』

★第191回
"If you fear something enough, you can make it happen."
(何かを恐れるあまりに、それが現実のものとなることがあるのよ)
― 『シルヴィア』

★第190回
"I think that whenever one has anything unpleasant to say, one should always be quite candid."
(嫌なことを告げるときはいつだって、思いきり率直であるべきだと思うのよ)
― 『アーネスト式プロポーズ』

★第189回
"A girl will never forget the first boy she likes."
(女の子って、初恋の男の子のことを決して忘れないものよ)
― 『そんな彼なら捨てちゃえば?』

★第188回
"The first step toward happiness is always the hardest."
(幸せに向けての第一歩がいつだって一番大変なのよ)
― 『精神科医ヘンリー・カーターの憂鬱』

★第187回
"I believe that true focus lies somewhere between rage and serenity."
(本当の焦点は、激しい怒りと平静さの間のどこかにあると思うんだ)
― 『X-Men:ファースト・ジェネレーション』

★第186回
"One incident can change a lifetime."
(一つの出来事が人生を変えることもあるんだよ)
― 『世界にひとつのプレイブック』

★第185回
"There's only one person who's always been there for me."
(いつもそばにいてくれた人が、たった一人だけいるの)
― 『スパイダーマン』

★第184回
"Sometimes you just need a little break."
(ときにはちょっと休むことも必要だよ)
― 『ムーンライト・マイル』

★第183回
"You're a beautiful liar."
(うそがお上手だこと)
― 『鳩の翼』

★第182回
"You're the only good thing that ever happened to me."
(僕の人生にもたらされた唯一の幸運は君だ)
― 『潜在殺意』

★第181回
"Thank you for marrying me."
(私と結婚してくれて、ありがとう)
― 『レイチェルの結婚』

★第180回
"I made a lot of mistakes, but I don't regret making any of them."
(間違ったこともたくさんしたわ、でも間違えたことは全然後悔していないのよ)
― 『13 ラブ 30』

★第179回
"It's good to have a dream, Augusten. Dreams get you through the hard times."
(夢を持つっていいことよ、オーガステン。夢があれば、つらいときも乗り越えられるから)
― 『ハサミを持って突っ走る』

★第178回
"Don't take the easy way out."
(安易な逃げ道を選んじゃだめだよ)
― 『きみに読む物語』

★第177回
"All I wanna do is grow old with you."
(望んでいるのは、君と一緒に年を重ねていきたいということだけだよ)
― 『ウェディング・シンガー』

★第176回
"You're an amazing person, but you're too busy helping others to see it."
(君は素晴らしい人だよ。でも、他人を助けるのに奔走していて、そのことがわかっていないんだ)
― 『NOEL ノエル』

★第175回
"No man dies of love but on the stage."
(男性が恋の病で死ぬのは、舞台の上だけなのよ)
― 『マンスフィールド・パーク』

★第174回
"Why do we fall, Bruce? So we can learn to pick ourselves up."
(ブルース、われわれはなぜ落ちると思う?はい上がれるようになるためだよ)
― 『バットマン ビギンズ』

★第173回
"I'll be dead soon and you'll still be alive. So stop complaining."
(私はもうすぐ死んでしまうわ。あなたはまだこれからよ。だから、不平を言うのはおやめなさい)
― 『ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で』

★第172回
"Maybe it is our imperfections which make us so perfect for one another."
(お互い欠点があるからこそ、まさにお似合いのカップルになるんだと思うよ)
― 『Emma エマ』

★第171回
"We will take care of each other, won't we?"
(お互いをいたわり合いましょうね)
― 『ヴィクトリア女王 世紀の愛』

★第170回
"Whatever choice you make, let it come from your heart."
(たとえどんな選択をするにしても、自分の心に正直にね)
― 『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』

★第169回
Michael: "Why me?"
Mia: "Because you saw me when I was invisible."

マイケル:「なぜ、僕なの?」
ミア:「存在感がなかったときから、私のことを見てくれていたから」
― 『プリティ・プリンセス』

★第168回
"Routine keeps your mind from wandering."
(日課があると、心がさまよわずに済むんだよ)
― 『狼たちの報酬』

★第167回
"Maybe you're just a late bloomer."
(もしかしたらあなたは大器晩成型なのかも)
― 『スカイ・ハイ』

★第166回
"There are some things in this world that go way beyond human understanding."
(この世には人知をはるかに超えたことがあるものだよ)
― 『ゴーストバスターズ2』

★第165回
"He lied. That doesn't mean he didn't love you."
(彼は嘘をついた。それは君を愛していなかったということではないんだよ)
― 『リクルート』

★第164回
"The flowers of Yorkshire are like the women of Yorkshire. Every stage of their growth has its own beauty, but the last phase is always the most glorious."
(ヨークシャーの花々は、ヨークシャーの女性たちのようだ。成長の段階ごとに、独自の美しさがある。だが、最終段階がいつだって最高に輝いているんだ)
― 『カレンダー・ガールズ』

★第163回
"I love you with all my heart, with every cell, with every molecule, with every atom. I love you on a subatomic level."
(心底愛してるよ、全細胞、全分子、全原子で。素粒子レベルで君のことを愛しているんだ)
― 『フラバー』

★第162回
"We must never give up hope."
(決して希望を捨ててはいけないわ)
― 『三銃士』

★第161回
"Every line matters."
(どのセリフも大事なんだよ)
― 『天才マックスの世界』

★第160回
"Everything ends badly, otherwise it wouldn't end."
(どんなことも結末はひどいものだよ。そうでなければ、終わったりしないだろうから)
― 『カクテル』

★第159回
"I think you're the greatest dad in the world. Any kid would be lucky to have you as their father."
(あなたは世界一のお父さんだと思いますよ。あなたを父親にもつ子は幸運ですね)
― 『ホット・チック』

★第158回
"Don't feel sorry for me. I'm happy."
(私のことを気の毒だなんて思わないで。幸せなのよ)
― 『偶然の恋人』

★第157回
"Men are so complicated."
(男の人って、すごく複雑だわ)
― 『シャギー・ドッグ』

★第156回
"I don't want to do it. I have to do it."
(したいわけでじゃない。しなくちゃいけないのよ)
― 『ヴェロニカ・ゲリン』

★第155回
"It's fun to have somebody to be silly with."
(たわいもないことが一緒にできる人がいるって、楽しい)
― 『フォーエバーフレンズ』

★第154回
"You have to stand up for yourself."
(自分のことは自分で守らなきゃいけないよ)
― 『ウォーターボーイ』

★第153回
"Dad, I may look like her on the outside, OK, but on the inside, I'm you."
(お父さん、私、見かけはお母さんみたいかもしれない。うん。でも内面は、お父さんそっくりなのよ)
― 『ハービー/機械じかけのキューピッド』

★第152回
"I had the most magical day of my life and it wouldn't have happened if it weren't for you."
(これまでの人生で最高に魔法のような1日を過ごせたの。あなたがいなければ、こんなことは起こらなかったはず)
― 『リジー・マグワイア・ムービー』

★第151回
"Passion makes people go on to do exceptional things."
(情熱こそが並外れたことをしようとする原動力になるんだよ)
― 『アイス・プリンセス』

★第150回
"Destiny is something we've invented because we can't stand the fact that everything that happens is accidental."
(運命は、私たちがでっちあげたものなのよ。物事が起こるのは全て偶然っていう事実には耐えられないから)
― 『めぐり逢えたら』

★第149回
"I just don't understand how someone can have everything and still be ... so miserable."
(わからないのよ、どうしたら、何もかも手に入れているのに・・・あんなにみじめになるのか)
― 『私がクマにキレた理由』

★第148回
"I swore I would never do anything just because everyone else was doing it."
(ほかのみんながそうしているからといって、自分も同じことをするのは絶対よそうと誓ったの)
― 『恋のからさわぎ』

★第147回
"There's nothing wrong with being shy at first."
(最初は恥ずかしがり屋でも何にも悪くないんだよ)
― 『リトル・ヴォイス』

★第146回
"Sometimes I just wish I was a whole other person."
(ときどきね、自分が全く別人ならいいのになって思うのよ)
― 『オーバー・ザ・ムーン』

★第145回
"Life doesn't always turn out the way you plan."
(人生は必ずしも計画通りにいくものではないんだよ)
― 『あなたが寝てる間に...』

★第144回
"When I was a little kid, all I ever wanted was to be like you. Then when I got older, I just wanted to be anybody else."
(子どものころは、父さんみたいな人になりたいって、ひたすら望んでいたんだよ。それから大人になってからはね、父さんみたいな人だけにはなりたくなかった)
― 『それでも、愛してる』

★第143回
"Sometimes there's nothing we can do."
(時には、自分たちにはどうしようもないことがあるんだよ)
― 『ペイ・フォワード 可能の王国』

★第142回
"I never really thought of the world without you."
(お父さんがいない世界なんて、一度も考えたことなかったよ)
― 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』

★第141回
"No excellence can be acquired without constant practice."
(卓越性を手に入れるには、たゆまぬ練習が必要なの)
― 『プライドと偏見』

★第140回
"I wish I could read your mind."
(君の心が読めたらいいのにな)
― 『ハート・オブ・ウーマン』

★第139回
"When the time comes, you will know."
(時が来たら、わかりますよ)
― 『砂漠でサーモン・フィッシング』

★第138回
"You have to have faith in yourself."
(自分自身を信じるのよ)
― 『死ぬまでにしたい10のこと』

★第137回
"Doreen never, never judged me."
(ドリーンはどんなときだって、決して僕を裁かなかった)
― 『再会の街で』

★第136回
"All for one, one for all."
(みんなは一人のために、一人はみんなのために)
― 『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』

★第135回
"I'm a shoulder you can cry on."
(泣きたいときは私を頼ってね)
― 『マンマ・ミーア!』

★第134回
"You alone can make my song take flight."
(あなただけが私の歌を羽ばたかせることができる)
― 『オペラ座の怪人』

★第133回
"Being with someone. Sharing. That's what it's all about."
(誰かと共に在ること。分かち合うこと。それが全てなんだよ)
― 『トッツィー』

★第132回
"There aren't happy endings in real life. The sooner you guys know that, the better."
(現実にはハッピーエンディングなんてないんだ。このことは早く知っておいたほうがいい)
― 『ベッドタイム・ストーリー』

★第131回
"I think that everything happens for a reason."
(すべてのことは理由があって起きると思うんだ)
― 『ゴーストバスターズ』

★第130回
"For you, a thousand times over!"
(君のためなら、千回でも!)
― 『君のためなら千回でも』

★第129回
"I need to make my wife fall in love with me again."
(もう一度、妻に自分と恋に落ちてもらわないと)
― 『君への誓い』

★第128回
"We all have our secrets, don't we Ethan?"
(誰にでも秘密があるだろう、イーサン?)
― 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』

★第127回
"Money is not the prime asset in life. Time is."
(人生において最も価値があるのは、お金ではない。時間こそ、そうなのだ)
― 『ウォール・ストリート』

★第126回
"Don't ever let somebody tell you you can't do something."
(お前にはできないなんて、絶対、人に言わせるな)
― 『幸せのちから』

★第125回
"Being early is just as bad as being late."
(早いのは遅いのと同じくらい悪いのだ)
― 『アジャストメント』

★第124回
"I wish I knew how to quit you."
(お前のことをあきらめられたらいいのに)
― 『ブロークバック・マウンテン』

★第123回
"I'd rather do nothing and be happy than do something I know I don't love."
(好きじゃないことをするぐらいなら、むしろ何もしないで幸せでいたいね)
― 『ベガスの恋に勝つルール』

★第122回
"In life, when one thing ends, something else begins."
(人生ではね、一つのことが終わりを迎えるとき、何かほかのことが始まるのよ)
― 『わすれた恋のはじめかた』

★第121回
"I choose us."
(私はあなたとの人生を選ぶわ)
― 『天使のくれた時間』

★第120回
"You're supposed to be the leading lady of your own life."
(自分の人生では、自分が主演女優でいないとね)
― 『ホリデイ』

★第119回
"Isn't there a spell that can make you stop crying?"
(あなたを泣きやませる魔法はないかしら?)
― 『奥さまは魔女』

★第118回
"I don't regret giving it another shot."
(もう一度挑戦してみたことに、後悔はしてないよ)
― 『恋するベーカリー』

★第117回
"Follow your heart."
(自分の心に従うんだ)
― 『ガリバー旅行記』

★第116回
"Spock, you are fully capable of deciding your own destiny. The question you face is ... which path will you choose?"
(スポック、お前は自分で運命を決めることが十分できるのだ。直面している問題は・・・どちらの道を選ぶかだ)
― 『スター・トレック』

★第115回
"What's done is done."
(済んだことは仕方がないのだ)
― 『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』

★第114回
"Sometimes it's necessary to make difficult choices."
(難しい選択をしなければならないときがあるのだよ)
― 『デイ・アフター・トゥモロー』

★第113回
"Speed and agility are critical, but desire and determination are even more important."
(スピードと敏しょうさは重要だ。しかしな、熱望することと意志の強さのほうがもっと重要なんだぞ)
― 『インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン』

★第112回
"You have a good heart. And that's the most important thing in the world."
(優しいのね。それはこの世で一番大切なことよ)
― 『ボビー・フィッシャーを探して』

★第111回
"Use your imagination. The sky is the limit."
(想像力を働かせなさい。可能性は無限よ)
― 『10日間で男を上手にフル方法』

★第110回
"Choose the things you'll be proud of."
(誇りに思えるものを選びなさい)
― 『ペギー・スーの結婚』

★第109回
"Home is where they catch you when you fall."
(家庭というのは、あなたが倒れたとき受け止めてくれる場所よ)
― 『あなたのために』

★第108回
"Sometimes you really can't listen to what anybody else says. You just got to listen inside."
(他人の言うことに耳を傾けちゃいけないときがあるのよ。自分の心の声を聴かなきゃ)
― 『遠い空の向こうに』

★第107回
"It's easy to be overwhelmed sometimes, but that's when we should force ourselves to push on."
(いとも簡単に打ちのめされてしまうこともあるけれど、そういうときこそ、無理やりにでも前進しなきゃね)
― 『マイ・ガール2』

★第106回
"All you can do in life is solve the problem in front of you."
(人生でできることは、目の前にある問題を解決することだけよ)
― 『ミーン・ガールズ』

★第105回
"To be the best of the best means you make mistakes, and then you go on."
(ベスト中のベストであるということは、間違いを犯しても、そのうえで先に進むということなのよ)
― 『トップガン』

★第104回
"All is positive and negative at the same time."
(すべてのことに、プラス面とマイナス面が同時にあるのだよ)
― 『愛の勝利』

★第103回
"Why do you always have to hide what you feel?"
(なぜいつもご自分の感情を隠していらっしゃるのですか)
― 『日の名残り』

★第102回
"There aren't any versions of the truth."
(真実は一つだ)
― 『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』

★第101回
"There's a first for everything."
(どんなことにだって最初があるんだよ)
― 『プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角』

★第100回
"It's OK to be angry."
(怒ってもいいんだよ)
― 『16歳の合衆国』



form_ue.gif
このメール講座への登録を希望される方は、こちらのフォームからお申し込みください。
1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。
(無料)
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス


セリフ一覧(第1回〜第99回)

メール講座でご紹介したセリフ365個を一挙にご紹介します。

■第300回〜第365回はこちら
■第200回〜第299回はこちら
■第100回〜第199回はこちら

★第99回
"Control is an illusion. Nobody knows what's going to happen next."
(コントロールできると思うのは幻想よ。次に何が起こるかなんて、誰もわからないのだから)
― 『デイズ・オブ・サンダー』

★第98回
"What's essential is invisible to the eye."
(一番大切なことは目に見えないんだよ)
― 『星の王子さま』

★第97回
"I'm tired of trying to be something that I'm not."
(自分ではない何者かになろうとするのが嫌になったよ)
― 『ノートルダムの鐘』

★第96回
"The world does not revolve around you."
(世界は君中心に回っているわけではないんだ)
― 『ズーランダー』

★第95回
"You can't change your situation. The only thing that you can change is how you choose to deal with that."
(状況を変えることはできません。あなたが唯一変えられるのは、状況にどう対処するか、その選択の仕方だけです)
― 『50/50 フィフティ・フィフティ』

★第94回
"You've tried to forget the past for so long. Maybe it's time to try and remember."
(あなたは長いこと過去を忘れようとしてきた。過去を思い出すときがきたのかもしれない)
― 『ヒューゴの不思議な発明』

★第93回
"You're never too old to learn."
(これからだって学べるわ)
― 『幸せの教室』

★第92回
"Never give up, and good luck will find you."
(決してあきらめないことだ。そうしたら幸運が君を見つけてくれる)
― 『ネバーエンディング・ストーリー』

★第91回
"You try. You fail. You try. You fail. But the only true failure is when you stop trying."
(試しては失敗し、試しては失敗する。でも、唯一の本当の失敗は、試すのをやめたときだぞ)
― 『ホーンテッドマンション』

★第90回
"No one can help you find your way."
(誰もあなたの道を探し出すお手伝いはできないのよ)
― 『NINE ナイン』

★第89回
"If you're in love, just go for it."
(恋したら、とにかく突き進んでみることだよ)
― 『アメリカン・スウィートハート』

★第88回
"If you ask for too little, it means you don't value yourself."
(もし要求が少なすぎるようなら、それは自分の価値を軽くみていることなのよ)
― 『スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと』

★第87回
"Books are adventure. They love anyone who opens them."
(本は冒険よ。開いてくれる人が大好きなの)
― 『インクハート/魔法の声』

★第86回
"You're born for this."
(君はこのために生まれてきたんだよ)
― 『ラスベガスをぶっつぶせ』

★第85回
"Let's capture the dream."
(さあ夢をつかもう)
― 『俺たちフィギュアスケーター』

★第84回
"Find the joy in your life, Edward."
(自分の人生に喜びを見い出すんだよ、エドワード)
― 『最高の人生の見つけ方』

★第83回
"You're a gem."
(君は宝石のように美しいよ)
― 『恋は突然に。』

★第82回
"I love Peter Pan and the lost boys. They were orphans like me."
(私はピーター・パンとロストボーイズが大好きなの。彼らは私と同じように孤児だったから)
― 『アニー2』

★第81回
Kate: "I wish there was a cookbook for life, you know? Recipes telling us exactly what to do."
Therapist: "You know better than anyone, it's the recipes that you create yourself that are the best."

ケイト「人生の料理本があればいいですよね。何をすべきかズバリ教えてくれるレシピが」
セラピスト「誰よりもご存知でしょう。自分自身で生み出すレシピこそ最高だと」
― 『幸せのレシピ』

★第80回
"With a little imagination, I can go anywhere."
(ちょっと想像力を働かせれば、どこへだって行けるんだから)
― 『幸せの1ページ』

★第79回
"People don't realize this, but loneliness is underrated."
(人は気づいちゃいないけど、孤独は過小評価されているよ)
― 『(500)日のサマー』

★第78回
"All you need is 20 seconds of insane courage."
(必要なのは、20秒のむちゃくちゃな勇気だけだよ)
― 『幸せへのキセキ』

★第77回
"The best thing you can do is find a person who loves you for exactly what you are."
(最善の策は、ありのままの姿でお前さんを愛してくれる人を見つけることだな)
― 『ジュノ』

★第76回
"If you knew you were gonna die, possibly soon, what would you do?"
(自分がもうすぐ死ぬとわかるなら、何をする?)
― 『主人公は僕だった』

★第75回
"She lets me be myself."
(彼女といると自分らしくいられるんだ)
― 『ディボース・ショウ』

★第74回
"What I really want to do is thank my beautiful wife without whom this life would mean nothing."
(私の美しい妻に心から感謝したい。妻がいなければ、この人生は何の意味もないだろう)
― 『ライセンス・トゥ・ウェディング』

★第73回
"There is nothing more important in this entire universe than your relationship with your family."
(この全宇宙で、家族との関係ほど大切なものはないんだよ)
― 『マスク2』

★第72回
"What you did was like a fairy tale."
(あなたがしてくれたことは、おとぎ話のようなものだったのよ)
― 『あなたに降る夢』

★第71回
"You gotta realize people don't stay the same."
(人は変わるものだと理解しなきゃね)
― 『スノー・エンジェル』

★第70回
"The key to a solid marriage is laughter."
(揺るぎない結婚生活のカギは、笑いよ)
― 『ミセス・ダウト』

★第69回
"As long as you can say you've hit rock bottom, you haven't."
(どん底だと言えるうちは、まだどん底じゃないんだよ)
― 『グッド・ガール』

★第68回
"Carl, live your life!"
(カール、自分の人生を生きろ!)
― 『イエスマン "YES" は人生のパスワード』

★第67回
"How a man proposes says a lot about his character."
(どんなふうにプロポーズするかで、男性の性格はよくわかるわ)
― 『あなたは私のムコになる』

★第66回
 "Maybe if I were happier, my hair wouldn't be falling out."
(多分もっと幸せなら、僕の毛は抜け落ちていかないだろうに)
― 『アダプテーション』

★第65回
"Eric, I could never have done this without you."
(エリック、あなたがいなかったら、これは絶対できなかった)
― 『ジュリー&ジュリア』

★第64回
"There's only one person that makes me feel like I can fly. That's you."
(自分は飛べるんじゃないかと思わせてくれる人が、一人だけいる。それはあなたです)
― 『最後の恋のはじめ方』

★第63回
"No one wants to live with a saint."
(聖人と一緒に暮らしたい人はいないよ)
― 『トゥー・ウィークス・ノーティス』

★第62回
"Don't admire people too much."
(人々を称賛しすぎないように)
― 『普通の人々』

★第61回
"Life is more like a gray area."
(人生はむしろ白黒つけられないものよ)
― 『レールズ&タイズ』

★第60回
"From the ashes, we rose."
(灰の中から、われわれは立ち上がったのだ)
― 『マーシャルの奇跡』

★第59回
"I don't know what I want. I only know what I don't want."
(何が欲しいかはわからないの。わかるのは、欲しくないものだけよ)
― 『それでも恋するバルセロナ』

★第58回
"The unexpected is always upon us."
(思いがけないことは、いつも目前に迫ってきているものだよ)
― 『ラブ・アペタイザー』

★第57回
"You never left my side."
(ずっと私のそばにいてくれたね)
― 『メラニーは行く!』

★第56回
"You know how complicated the money was? Well... people are even more complicated."
(お金がどんなに面倒なものかわかったね?まあ、人のほうがもっと一筋縄ではいかないけどね)
― 『ミリオンズ』

★第55回
"Don't let your brain interfere with your heart."
(頭脳にハートの邪魔をさせちゃならんよ)
― 『星に想いを』

★第54回
"He may not have been a perfect man, but he was a good man."
(父は完ぺきな人ではなかったのかもしれません。ですが、いい人でした)
― 『ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式』

★第53回
"My life began when I found you."
(僕の人生は、君に出会ったとき始まったんだよ)
― 『メッセージ・イン・ア・ボトル』

★第52回
"No matter what happens, always keep your childish innocence."
(何が起きても、子どもっぽい無邪気さをいつも持ち続けてね)
― 『トスカーナの休日』

★第51回
"Throw out your manual."
(マニュアルは捨てちゃいなさいよ)
― 『ゲット スマート』

★第50回
"Reputations, you know, a lifetime to build, seconds to destroy."
(評判というものはな、築くのに一生、壊すのは一瞬だ)
― 『スターダスト』

★第49回
"I think it'd be good for all of us to have a little vacation from each other."
(お互いちょっと距離を置いたほうが、みんなのためにもいいと思うんだ)
― 『ハリーとトント』

★第48回
"It's great to be alive."
(生きているって素晴らしいな)
― 『チェンジング・レーン』

★第47回
"The illusion of effortlessness requires a great effort indeed."
(軽々やってのけるように見せるって、実はものすごい努力が必要なのよ)
― 『カンバセーションズ』

★第46回
"I want you to know we're always together."
(私たちはいつも一緒だからね)
― 『代理人』

★第45回
"You always tell me I can do things, even when I think I can't."
(私ができないと思っているときでさえ、あなたはできるっていつも言ってくれる)
― 『ドリームズ・カム・トゥルー』

★第44回
"I changed. I'm much stronger than I used to be."
(私は変わったの。昔よりずっと強くなったのよ)
― 『ファースト・ワイフ・クラブ』

★第43回
"You've got to stand up for yourself."
(自分のことは自分で守らなきゃいけないよ)
― 『ディッキー・ロバーツ 俺は元子役スター』

★第42回
"Life is about making mistakes."
(人生って、間違えたりすることでしょ)
― 『バウンティー・ハンター』

★第41回
"Being happy isn't having everything in your life be perfect."
(幸せって、人生の何もかもをパーフェクトにすることじゃない)
― 『旅するジーンズと16歳の夏』

★第40回
"You live in a box. I could lift the lid ... let some light in."
(あなたは箱の中に住んでいるのよ。私はそのフタを開けて・・・光を入れることができると思う)
― 『スウィート・ノベンバー』

★第39回
"One great rock show can change the world."
(一つの素晴らしいロックショーが世界を変えうるんだ)
― 『スクール・オブ・ロック』

★第38回
"Having fun is productive."
(楽しむことって、生産的だよ)
― 『幸せのセラピー』

★第37回
"If telling the truth makes someone feel bad, lying can be good."
(真実を伝えて人の気分を悪くするぐらいなら、嘘をつくのもありよ)
― 『チェイシング・リバティ』

★第36回
"Try not to be so perfect."
(そんなに完璧であろうとしないでちょうだい)
― 『幸せのポートレート』

★第35回
"I'll stand by you, Percy. Always."
(お前さんの味方だよ、パーシー。いつでもな)
― 『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』

★第34回
"I couldn't stop reading."
(読まずにはいられなかったの)
― 『ジェーン・オースティンの読書会』

★第33回
"You cannot leave everything to fate."
(すべてを運に任せることはできないんだよ)
― 『エバー・アフター』

★第32回
There is no "later".
(『後で』はないよ)
― 『ラブソングができるまで』

★第31回
"You can do it."
(あなたならできる)
― 『秘密の花園』

★第30回
"Books can be solid gold."
(本は純金にだってなるんだ)
― 『アトランティスのこころ』

★第29回
"Nobody's perfect."
(誰だって完璧じゃない)
― 『近距離恋愛』

★第28回
"Nothing is fair."
(公平なことなんて、何もないんだ)
― 『グラン・トリノ』

★第27回
"There's no greater gift than friendship."
(友情ほど素晴らしい贈り物はないんだよ)
― 『ポーラー・エクスプレス』

★第26回
"When you left, you took my heart with you."
(あなたが去ったとき、私の心まで一緒に持っていってしまった)
― 『恋する履歴書』

★第25回
"For me, this experience has been one of the most rewarding and liberating experiences of my life."
(私にとって、今回の経験は人生のなかで最もやりがいがあって、解放感を与えてくれる経験の一つでした)
― 『デンジャラス・ビューティー』

★第24回
"The more you know who you are and what you want, the less you let things upset you."
(自分のことや自分が欲しいものを知れば知るほど、腹が立つことは少なくなるよ)
― 『ロスト・イン・トランスレーション』

★第23回
"Today has been the most incredible day of my life."
(「今日は私の人生で一番素晴らしい日だった)
― 『プリティ・ガール』

★第22回
"There's nothing more important than family."
(家族ほど大事なものはないんだよ)
― 『フォー・クリスマス』

★第21回
"To have memories of those you loved and lost is perhaps harder than to have no memories at all."
(愛し失った人たちの思い出があることは、思い出が全くないことよりも、たぶん辛いことなんだ)
― 『ヴァン・ヘルシング』

★第20回
"You are the luckiest man on the planet."
(君は地球上で一番幸運な男だよ)
― 『愛しのローズマリー』

★第19回
"Life's better with company."
(人生は仲間がいたほうがよいものになる)
― 『マイレージ、マイライフ』

★第18回
"Carpe, carpe diem, seize the day, boys. Make your lives extraordinary."
(カルペ、カルペ・ディエム、今をつかみとれ、少年たちよ。人生を並外れたものにするんだ)
― 『いまを生きる』

★第17回
Gael:"When I grow up, I want to be just like you."
Lucy:"When you grow up, you should be just like you."

ゲール「大きくなったら、あなたみたいになりたいな」
ルーシー「大きくなったら、あなたらしくあるべきよ」
― 『ナルニア国物語/第3章: アスラン王と魔法の島』

★第16回
"Angels are like diamonds. They can't be made, you have to find them. Each one is unique."
(エンジェルはダイヤモンドのようなもの。作ることはできないし、見つけなきゃいけないの。それぞれが唯一無二なのよ)
― 『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』

★第15回
"She's like sunshine. Everything's better when she's there."
(彼女は太陽の光みたいな存在。彼女がそこにいると、すべてが良くなる)
― 『バレンタインデー』

★第14回
"Your future hasn't been written yet. No one's has. Your future is whatever you make it. So make it a good one."
(君の未来はまだ書かれていないんだ。誰の未来もそうだよ。未来は君次第でどうにでも変わる。だからいい未来にしておくれ)
― 『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』

★第13回
"One rejection isn't the end of the world."
(一回拒絶されたからといって、世の終わりではないよ)
― 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

★第12回
"We're going to see things no one has ever seen before."
(今まで誰も見たことがないものを見に行くんだ)
― 『ミクロの決死圏』

★第11回
"We're all dying."
(私たちはみんな死に近づいているんだよ)
― 『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』

★第10回
"You're human. Everyone makes mistakes."
(君は人間だ。誰だって間違えるものだよ)
― 『隣のリッチマン』

★第9回
"Someday. That's a dangerous word. It's really just a code for never."
(Someday(いつか)。それは危険な単語だよ。実際のところ never(決してない)の暗号に過ぎないんだ)
― 『ナイト&デイ』

★第8回
"Life isn't fair."
(人生は公平じゃない)
― 『カーラの結婚宣言』

★第7回
"Life is a mess."
(人生めちゃくちゃだ)
― 『カオス・セオリー』

★第6回
Forget about "happily ever after." It doesn't exist.
(『その後いつまでも幸せに』なんて忘れてしまえ。そんなものは存在しない)
― 『魔法にかけられて』

★第5回
"She made you decent, and in return, you made her so happy."
(彼女は君をまともな男にした。そしてその引き換えに、君は彼女を本当に幸せにしたんだ)
― 『ワン・デイ 23年のラブストーリー』

★第4回
"I like you very much just as you are."
(ありのままの君が大好きだ)
― 『ブリジット・ジョーンズの日記』

★第3回
"You make me want to be a better man."
(あなたのおかげで、もっといい人間になりたいと思うようになった)
― 『恋愛小説家』

★第2回
"I'm a New Yorker. Fear's my life."
(僕はニューヨーカーだよ。恐怖は人生そのものだ)
― 『RENT/レント』

★第1回
"To me, you are perfect."
(僕にとって、君は完璧)
― 『ラブ・アクチュアリー』



form_ue.gif
このメール講座への登録を希望される方は、こちらのフォームからお申し込みください。
1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。
(無料)
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス



英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

運営メルマガ

語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。 詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

box_shita.gif
このページの先頭へ▲