form_ue_blog.gif

このメール講座(無料)は、ステップメールの仕組みを利用しています。 メールマガジンとは異なり、1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。詳しくはこちら

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス

form_bottom.gif

第360回『スター・トレック イントゥ・ダークネス』で味わう、代名詞 everybody

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【映画のセリフで味わう!英文法】 第360回

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』で味わう、代名詞 everybody
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。岩崎清華です。

第360回は Star Trek Into Darkness(邦題:スター・トレック イントゥ・ダークネス)のセリフをご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

"Everybody deserves a second chance."

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【英文法、ここに注目!】

代名詞 everybody に着目しました。

 「だれでも、みんな」を意味する everybody ですが、単数扱いになります。そこで、deserves と三単現の s がついているわけですね。

なお、every と all は似ているようでいて、次の違いがあります。

■every 「(個々のものを考えながら)どれもみんな」
■all 「(全体をひとまとめにして)みんな」


【語句解説】
・deserve [動]〜に値する、〜にふさわしい

【和訳】
「誰にだってやり直しのチャンスがあるんだ」


【筆者より一言】

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013年)は、2009年に公開された『スター・トレック』の続編となるものです。

以前このメール講座で、『スター・トレック』のセリフをご紹介したことがあります。

***

"Spock, you are fully capable of deciding your own destiny. The question you face is ... which path will you choose?"

(スポック、お前は自分で運命を決めることが十分できるのだ。直面している問題は・・・どちらの道を選ぶかだ)

― 第116回『スター・トレック』より

***

『スター・トレック』は、もともとアメリカで1966年に始まったTVシリーズです。

私はTVシリーズを見たことがなかったのですが、映画『スター・トレック』(2009年)の予告編に魅了され、関心を持ち始めました。

http://www.youtube.com/watch?v=Subdp7dnlZ0
   2009年の映画版の予告編は、本当に格好いい!今見てもゾクゾクします。

本作では前回のキャストが続投、そこに近年日本でも話題沸騰中のイギリスの俳優 Benedict Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチ)が加わり、強敵として主人公たちの前に立ちふさがります。

続投したキャストたちと新たに加わったベネディクト・カンバーバッチの競演がすさまじく、2時間を超える上映時間があっという間でした。

2009年版からさらに進化したアクションの連続で観客を魅了しつつ、一方では「リーダーとはかく在るべきか」を問いかけてきます。

作品の予告編(英語版)は、YouTubeでも公開されています。もしよろしければ、覗いてみてくださいね。

http://www.youtube.com/watch?v=yhz4A5BCMAA

***

今日でこのメール講座も360回となりました。最終回(=365回)も目前です。ここまでお付き合いくださり、本当にありがとうございます!

最終回まであと一息、お楽しみいただければ幸いです。



それでは、よい1日を!

岩崎清華(Sayaka)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■運営サイト「語学のアトリエ」
 http://www.gogakuatelier.com/

■発行者・岩崎清華(Sayaka)
 http://www.gogakuatelier.com/profile
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

form_ue.gif
このメール講座への登録を希望される方は、こちらのフォームからお申し込みください。
1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。
(無料)
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

運営メルマガ

語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。 詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

box_shita.gif
このページの先頭へ▲