form_ue_blog.gif

このメール講座(無料)は、ステップメールの仕組みを利用しています。 メールマガジンとは異なり、1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。詳しくはこちら

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス

form_bottom.gif

セリフ一覧(第300回〜第365回)

映画のセリフ一覧(第300回〜第365回)

★第365回(*最終回)
"I also wrote one that sounds like you. Iris, if you were a melody ... I used only the good notes."
(君にピッタリの曲も書いたんだよ。アイリス、もし君がメロディーならってね・・・いい音符だけを使ったんだ)
― 『ホリデイ』

★第364回
"Why don't you just close your eyes, and think of a time when you were happy?"
(目を閉じて、幸せだったときのことを思い描いてみては?)
― 『いつか眠りにつく前に』

★第363回
"All I ask is for you to honor my wishes ... and of course, live life abundantly."
(とにかく僕の願いを聞き入れてほしい。そして何より、君が豊かな人生を送ってくれたらそれでいい)
― 『7つの贈り物』

★第362回
"It's not the size of a guy's IQ that matters. It's how he uses it."
(重要なのはIQのサイズじゃないよ。要はどうやって活用するかだ)
― 『リトルマン・テイト』

★第361回
"I'll start from the bottom. Just give me a chance."
(底辺からはい上がってやる。とにかくチャンスをくれ)
― 『ホワイトハウス・ダウン』

★第360回
"Everybody deserves a second chance."
(誰にだってやり直しのチャンスがあるんだ)
― 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

★第359回
"I can't change who I was."
(自分の過去は変えられないんだよ)
― 『キス&キル』

★第358回
"One must never take anything for granted."
(何事も当たり前と思っていては絶対ダメ)
― 『赤ちゃんはトップレディがお好き』

★第357回
"Work is the best thing for age."
(仕事が一番の若返りになるんだよ)
― 『恋人たちのパレード』

★第356回
"There's just some stuff that you can't share."
(分かち合えないことだってある)
― 『明日、君がいない』

★第355回
"Having somebody help you doesn't mean that you failed."
(助けてもらうことが、失敗を意味するわけじゃないんだよ)
― 『かぞくはじめました』

★第354回
"No one knows how much time they have, to be with the people that are the most important. Enjoy it."
(一番大切な人たちと一緒にいられる時間がどのくらいあるのかなんて、誰もわからないんだ。楽しめよ)
― 『魔法使いの弟子』

★第353回
"Nothing lasts forever, my king. And that is the destiny of all kingdoms."
(王よ、永遠に続くものなど何もないのです。そして、それが全ての王国の定めです)
― 『スコーピオン・キング』

★第352回
"I've lived to see this day."
(この日のために生きてきたんだ)
― 『レ・ミゼラブル』

★第351回
"Life sometimes takes very strange twists and turns. It overwhelms us, and we can't help our feelings. Our feelings are irrational."
(人生には、ときにひどく奇妙な紆余曲折があるもの。打ちのめされてしまうし、感情を抑えることができない。感情は理性を超えてる)
― 『地球は女で回ってる』

★第350回
"Happiness is a series of choices. It's not something that just sort of happens. One wrong decision can change your whole life."
(幸せは選択の積み重ね。偶然発生するようなものじゃない。一つの間違った決定で、人生が変わってしまうこともあるのよ)
― 『恋とスフレと娘とわたし』

★第349回
"You make your own destiny. Understand? Don't wait for it to come to you."
(運命は自分で作り出すものだよ。いいかい?待っていてはダメ)
― 『オンリー・ユー』

★第348回
"Fate doesn't decide everything. People get to choose."
(運命が全てを決めるわけではないの。人も選ぶのよ)
― 『ハンコック』

★第347回
"A real loser is someone who's so afraid of not winning they don't even try."
(本当の敗者は、負けるのをひどく恐れて、挑戦すらしない者のことだよ)
― 『リトル・ミス・サンシャイン』

★第346回
"Only those who risk going too far can possibly find out how far they can go."
(思い切って無茶する人だけが、自分の限界を見つけることができるんじゃないかな)
― 『ママ男』

★第345回
"It doesn't matter if you win by an inch or a mile. Winning's winning."
(一インチ差で勝とうが一マイル差で勝とうが、関係ない。勝ちは勝ちなんだ)
― 『ワイルド・スピード』

★第344回
"We all have secrets."
(誰にだって秘密があるものよ)
― 『赤ずきん』

★第343回
"I'm tired of being alone."
(独りでいるのはもうウンザリ)
― 『リービング・ラスベガス』

★第342回
"Why don't you give yourself a chance? Try. Try at something."
(自分でチャンスをつかみにいったらどう?トライするの。何か試してみるのよ)
― 『ワイルド・ガール』

★第341回
"I wasn't born expecting the world to do me any favors."
(世の中が自分に便宜を図ってくれるなんて、ハナから期待してないよ)
― 『ドッジボール』

★第340回
"Tearing down other people who worked hard to get where they are is not a way to advance your career."
(必死に働いて今あるポジションを得た人たちを中傷しても、君のキャリアの足しにはならないんだぞ)
― 『男と女の大人可愛い恋愛法則』

★第339回
"Don't hang up. I like hearing the sound of your voice."
(切らないで。君の声を聞くのが好きなんだ)
― 『ラブ&ドラッグ』

★第338回
"Hard work is mandatory, but I think everybody's afraid to admit what a big part luck plays."
(勤勉さは必須だよ。でも、運がどれだけ大きな役割を果たしているか、人は認める勇気がないんだと思う)
― 『マッチポイント』

★第337回
"Luck runs out sooner or later."
(幸運は、遅かれ早かれ尽きてしまうものなんだ)
― 『スピード』

★第336回
"You're missing out on life. It's happening right now, out here, all around us, all right? And you're too busy complaining about your problems to enjoy all these beautiful little fish."
(お前は人生を見逃しているよ。人生は、まさに今、ここで、俺たちの周りで起きているんだ、いいな?お前は自分の抱える問題に文句タラタラで大忙しだから、この美しい小魚たちを堪能することができないんだよ)
― 『南の島のリゾート式恋愛セラピー』

★第335回
"When you get an opportunity like this, you have to grab it."
(こんなチャンスをもらったら、つかみ取らなくちゃ)
― 『恋とニュースのつくり方』

★第334回
"Being around you makes me happy."
(あなたのそばにいると幸せでいられるの)
― 『ウソから始まる恋と仕事の成功術』

★第333回
"Hope. It is the only thing stronger than fear."
(希望。それは唯一、恐怖より強力なものだ)
― 『ハンガー・ゲーム』

★第332回
People die everyday, Frankie - mopping floors, washing dishes and you know what their last thought is? "I never got my shot." Because of you, Maggie got her shot. If she dies today, you know what her last thought would be? "I think I did all right."
(人は毎日死んでいるんだよ、フランキー。床にモップがけして、お皿を洗って、それで彼らが最後に考えることは何だと思う?『私はチャンスをのにできなかった』だ。お前さんのおかげで、マギーはチャンスをものにできた。もし今日彼女が死んだら、最後に何を思うだろうね?『私はよくやった』だ)
― 『ミリオンダラー・ベイビー』

★第331回
"The only person standing in your way is you."
(君の行く手を邪魔をしているのは、ほかならぬ君自身なんだよ)
― 『ブラック・スワン』

★第330回
"Real dads aren't always that great."
(本当のパパだからって、そんなにいいとは限らないんだよ)
― 『ビッグ・ダディ』

★第329回
"Sometimes life gives us these little gifts."
(ときに人生はちょっとした贈り物をしてくれる)
― 『フラクチャー』

★第328回
Gordie: "Am I weird?"
Chris: "Yeah, but so what? Everybody's weird."

ゴーディ:「ぼくって変かな?」
クリス:「ああ、でもだから何だっていうんだ?みんな、変わってるんだから」
― 『スタンド・バイ・ミー』

★第327回
"I don't want you to spend your life waiting."
(君に待つだけの人生を送ってほしくない)
― 『きみがぼくを見つけた日』

★第326回
"Let me share this whole new world with you."
(この全く新しい世界を君と分かち合いたい)
― 『アラジン』

★第325回
"Forget about everyone else for a second. Is performing what makes you happy?"
(他人のことは一瞬頭からなくせ。演技をしていて幸せか?)
― 『キャプテン・ウルフ』

★第324回
"You can acquire a house, but you can't acquire a home. Because a home is not just built of bricks and mortar, but of love and memories."
(家は手に入れることができますが、家庭はそうじゃありません。というのも、家庭は単にレンガとモルタルで出来ているわけじゃないからです。愛情と思い出も含まれるんです)
― 『ザ・キャッスル』

★第323回
"Private, not secret. There's a difference."
(秘密じゃなくて、プライベートなの。違いがあるんだよ)
― 『水曜日のエミリア』

★第322回
"We're different. People are always afraid of what's different."
(俺らはほかと違うんだよ。人はいつだって自分と違うものを恐れるんだ)
― 『クール・ランニング』

★第321回
"If you could do anything right now, what would you do?"
(今何でもできるなら、何をする?)
― 『こわれゆく世界の中で』

★第320回
"A man should take pride in what he builds. But remember, family is the only real wealth."
(男たるもの、自分が築き上げるものに誇りを持つべきだ。でも、覚えておくんだ、家族こそ唯一の価値ある財産だぞ)
― 『ダークシャドウ』

★第319回
"You only live once. Let's do it."
(人生一度きりだ。さあやるぞ)
― 『ワイルド・スピード MEGA MAX』

★第318回
"More things unite us than divide us."
(私たちには違いより共通点のほうが多いのです)
― 『アレクサンドリア』

★第317回
"Love is not reserved for the young."
(恋愛は若い人たちだけのものではないよ)
― 『理想の恋人 .com』

★第316回
"You have to inspire yourself."
(自分で自分に刺激を与えなきゃ)
― 『セレブ・ウォーズ 〜ニューヨークの恋に勝つルール〜』

★第315回
"Nothing destroys spirit like poverty."
(貧しさほど精神を打ち砕くものはないよ)
― 『ジェイン・オースティン 秘められた恋』

★第314回
"Stop thinking, Laura. Just go with it."
(考えるのはやめるのよ、ローラ。なるようになれ)
― 『アバウト・アダム アダムにも秘密がある』

★第313回
"You gave me courage, Lola. Because of you, I'm brave enough to be different."
(あなたが勇気をくれたのよ、ローラ。あなたのおかげで、人と違ってもいいって勇気が持てたの)
― 『彼女は夢見るドラマクイーン』

★第312回
"Just be yourself, sir. Whatever happens, they can't take that away from you."
(どうか自然体で。何か起ころうと、あなたらしさを奪うことはできないのですから)
― 『大逆転』

★第311回
"Most people who deal with loss really find it helpful to talk about things."
(喪失感と折り合いをつけるにあたって、話すことが助けになる人も多いのよ)
― 『恋人はゴースト』

★第310回
"We all got a weak spot."
(俺たちは誰もが弱点を抱えているんだ)
― 『ワイルド・スピード EURO MISSION』

★第309回
"Loved ones can be a great source of comfort."
(愛する人たちがとても大きな癒しになってくれることもあるのよ)
― 『パッセンジャーズ』

★第308回
"You gotta do it or else it'll never happen."
(やってみなきゃ。でなければ、絶対起こりようがないんだから)
― 『最低で最高のサリー』

★第307回
"As your best friend, it's my duty not to lie to you."
(親友として、うそをつかないのが私の務めなのよ)
― 『アップタウン・ガールズ』

★第306回
"Let your instincts guide you."
(直感に従うんだ)
― 『ウォンテッド』

★第305回
"Why is the moon so lonely?"
(なぜ月はあんなに孤独なのかしら?)
― 『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』

★第304回
"Let me ask you something? Why don't people trust their instincts?"
(訊いてもいいだろうか。なぜ人は自分の直感を信じないのだろう?)
― 『ドラゴン・タトゥーの女』

★第303回
"Being different isn't always a bad thing."
(人と違うことは必ずしも悪いことじゃないのよ)
― 『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』

★第302回
"Constant talking isn't necessarily communicating."
(ずっと話すことが必ずしもコミュニケーションじゃないんだよ)
― 『エターナル・サンシャイン』

★第301回
"Seems to me if you can't tell your soul mate the truth, then maybe she's not really your soul mate."
(真実を伝えられないなら、たぶん彼女はあなたの運命の人じゃないと思うな)
― 『それぞれの空に』

★第300回
"Some things, once they're done, can't be undone."
(いったん済んでしまえば、やり直しがきかないことだってある)
― 『クレイマー、クレイマー』



form_ue.gif
このメール講座への登録を希望される方は、こちらのフォームからお申し込みください。
1年のうちいつ登録していただいても、第1回から第365回まで順次メールをお届けします。
(無料)
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス


関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

    カテゴリー

    運営メルマガ

    語学のアトリエ通信

    英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。 詳細はこちら

    お名前(ニックネーム可)

    メールアドレス

    リンク集

    ブログ内検索

    モバイル

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    box_shita.gif
    このページの先頭へ▲